« 和のココロ | トップページ | うちなんちゅーのココロ »

エビスっ子

そういえば私にも恵比寿在住、そして恵比寿勤務をしていた時代がありました。

あのちょっとおしゃれで混沌とした雰囲気が大好きで、一気にエビスっ子の道を駆け上ることになりました。

遊びに行くのもエビス。ご飯食べに行くのもえびす。軽く飲みに行くのも恵比寿。「ちょっと足を伸ばしたって代官山あたりまでしか行かないわよ」的オーラを放っていた若かりし頃。

そんな頃によく行っていた焼き鳥のお店で桃太郎というところがありました。おしゃれに焼き鳥を食べさせてくれる「おじさま達はあっちの田吾作でホイスでも飲んでてちょうだい」雰囲気を醸し出すまさに"エビス的"なお店です。

その桃太郎系列のお店が昨年12月にオープンしたと聞いて今更ながらに行ってきました。京 restaurant Ubcraです。

店内に入ってすぐに思ったのが「相変わらずconceptがしっかりしてるわ~」でした。和 restaurant Sacra同様、おしゃれ。女の子が好きそう。そして女の子が集まるところには自然と男の子が集まる。当たり前の定義をしっかりと押さえてます。

そしてその定義を証明するかのごとく、2階のお座敷席では合コンの嵐。雰囲気良しですが、あんなにうるさいと…ねぇ。

肝心のお料理は…もちろん京料理がウリ。でも京料理とは程遠い。やっぱり関東では濃い味が好まれるのか、頼む料理がことごとく甘かったり、きつかったりして何だかぐったりしてしまいました。

私はお店を評価する際に【味・雰囲気・値段】の三位一体を大切にしています。高いお金を払えばおいしいものはいくらでも食べれます。でも"おいしくてリーズナブル"ってなかなか難しいものです。どんなにおいしくてもサービスが悪かったらやだし、サービスが良くてもまずいのはもっとやだ~。

ということでhanaの京 restaurant Ubcraの星の数 【★★☆☆☆】

床照明の上にチョコを置いてたら溶けちゃった(サービスの人が一言「熱くなりますよ」ぐらい言ってくれないと…)ことを差し引いても、やっぱりコンパ向き。

エビスの外食戦争、まだまだ健在なり。


« 和のココロ | トップページ | うちなんちゅーのココロ »

コメント

Hanaちゃんの評価見せてもらいました。そうだね~「味・雰囲気・値段」は食の業界では重要だよね。僕自身は、京料理自体良く判らないけど(味付け)・・・でも、少し想像した味とは違ったかなぁ~。量的にも少ないかな。という事で★★。また、雰囲気は・・・★★★かな。(今回は2階の座敷だったけど)あのコンセプトのお店は、団体を入れない方が良い。値段は・・・それなりの客単価を設定しているのかなぁ~個人的には、やや高いかも。という事で★★。
総合的には、Hanaちゃん同様「★★」ですかね。

今度は、「薬膳料理」でも行ってみましょう。

投稿: Arai | 2005年4月20日 (水) 16時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99315/3780825

この記事へのトラックバック一覧です: エビスっ子:

« 和のココロ | トップページ | うちなんちゅーのココロ »