« イベントの前のイタリアン | トップページ | マルで和バル »

イベントの後のイタリアン

またイベントでまたイタリアンつながり。

でも今回はイベントといっても年相応にフツーに映画を見に行ってきました。

やっぱり映画を見た後に食べたくなるイタリアン。これがまた“ゴッドファーザー”でも観たんだったらイタリアンでも解るのですが、“奥様は魔女”ごときでイタリアンとは自分でもワケわかりません。二コールもびっくりですが、やっぱりイベントの前にも後にもイタリアンなワタシなのです。

で、ふらふらと新橋をさまよっていたら、ニギヤカなお店を発見!

イタリアンタパスバーのOlio(オリオ)です。

このお店の混み具合は尋常ではありません。ワタシタチが入店したときも大入り満員。スシ詰め状態。イスがなくて立って飲んでらっしゃる方も大勢いらっします。でもこのライブ感がいいカンジのお店なのです。

サービスのお兄さんがとっても元気で、とっても気さくで、とにかく明るい。厨房にいるお兄さんもパタパタと忙しそうなのですが、ちょこちょこと近寄ってきては立ちつくすワタシタチの相手をしてくださいます。

あまりの人の多さに一度は入店をあきらめたのですが、サービスのお兄さんにお店の片隅に案内され、レジと向きってビールなんて飲んじゃいました。立ち飲み感マンサイ。

お料理は“イタリアンタパス クシアゲ&ワインバー”というだけあって、イタリアンでスパニッシュでジャパニーズだけどワインでも飲んでみようみたいなカンジです。

お通しの落花生をぱりぱりと食べながら、お料理をオーダー。

「えっと、リードヴォーのサラダと…」
「あ、ごめんなさい、終わりましたー。」

「じゃ、本日のお肉料理は…」
「あ、それも終わりましたー。」

「鯛と塩昆布の冷静カッペリーニって…」
「もう、本当に申し訳ない。終わっちゃってるんですよねー。」

って、やっぱりあれだけ人が入るとお料理だってなくなっちゃいますよね。ううう。

結局、軽く飲みながら、トリッパやオリーブなどつまみ、マルゲリータとペペロンチーノを食べて終了。ちょっとサビシイ。

で、hanaのOlio(オリオ)の星の数 【★★★☆☆】

いろいろな種類のモノが食べれるスペイン風バルって大好き。トリッパのグラタンもガツンと力強く、よろしかったです。

しかし、お願いして作っていただいたペペロンチーノのガーリックの量にオドロキ。ニンニクチップてんこもり。オヤノカタキ(?)ぐらいのってます。

次の日のオシゴトで試作する私をかなり遠巻きにスタッフの方が見ていらしたような。あんまり近寄ってもらえなかったような。

気のせいだったのでしょうか。


« イベントの前のイタリアン | トップページ | マルで和バル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99315/5806656

この記事へのトラックバック一覧です: イベントの後のイタリアン:

« イベントの前のイタリアン | トップページ | マルで和バル »