« 徒歩3分のエノテカ | トップページ | あけましてバスキン・ロビンズ »

食べオサメ

丸儲け中のお坊さんも走り出しちゃうくらい忙しい師走。

私も勝手に便乗して全力疾走していたらあっという間に大晦日になってしまいました。

気づいてみたら実家(福岡)に里帰りしてるし。シワス恐るべし。

ということで、福岡のうまかもん話などさせていただこうかなと思う本日。

からいもんの話だとやっぱり明太子はおいしかねです。中弥さんとか須弥山さんもよいのですが、稲井憲子(母:59歳)が良くお邪魔するお半のご主人が作られる明太子が好き。ちなみにこちらの自家製からすみも絶品です。

あまいもんだと小山田茶店さんの梅が枝餅石村萬盛堂さんの献上鶴の子もいいけど、やっぱり承天(じょうてん)まんじゅうさんラブ。こちらのお多福豆もほっこりのお味です。

そして、帰ってきたら一番最初にお邪魔するのがやま中さんです。やま中というと、「もつ鍋?」と聞かれてしまうのですが、私が好きなのはお鮨のやま中さんです。母憲子とお兄さんがお知り合いなので、私たち親子の食ワガママをいくらでも聞いてもらえるという…あぁ、なんてありがたいシチュエーション。

お料理は九州らしいかなり甘めのお味なので、個人的には握りだけをさらっと頂くのがオススメ。こちらの本店は磯崎新さんがデザインしていらっしゃるので、外観も内装もかなりステキ。

行きつけのお店でおいしいものを頂けるシアワセ。Home sweet homeですね。

そんなこんなで今年も食べまくりの一年を過ごしてしまいました。そして、たくさんの方々にお世話になりました。

来年もみなさまにとってhappyな一年になりますように。

A Happy New Year to you all!!


« 徒歩3分のエノテカ | トップページ | あけましてバスキン・ロビンズ »

コメント

hana-san はじめまして
新中野の『ときの音』で、hana-sanにヒットしました。実は私は、ときの音の最初の客だったのです。
hana-sanも感じられたように、非常にアットホームなお店です。その最初の客なのですから、お嬢さんもお母さんも、キンキョウーしまくっていて、なんだかこっちが悪いことをしているような気になったものです。
以来、妻と何度か通っていますが、とても良いお店になってきて、うれしいです。

ではでは

PS. ブログを拝見させて頂いて、hana-sanと好みが“近い”ので、ビックリしました。
PS2. 今、興味があるのは、アンチ・エイジングなフードです。

投稿: Fu | 2006年1月 4日 (水) 14時03分

Fuさん、はじめまして!
ステキなコメント、ありがとうございます。

ときの音さんは本当にアットホームなお店ですよね。
そんなときの音さんの最初のお客様がFuさんだなんて!びっくりです。

そして、私のわがままな好みにも共感いただき、本当に嬉しい限りです。
また、Fuさんの食のお話も聞かせてください♪

投稿: hana | 2006年1月 5日 (木) 10時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99315/7921286

この記事へのトラックバック一覧です: 食べオサメ:

« 徒歩3分のエノテカ | トップページ | あけましてバスキン・ロビンズ »