« しふくなヒトトキ | トップページ | Bar Radio in 南青山 »

ひらすって…

気づいてみればあっという間にもう9月。

夏は何処へ…と思ってみたのですが、よくよく考えてみれば10日ほどがっつり夏休みをとって実家福岡に帰っていたのでした。

よく食べ、よく飲み、家族や親戚、地元の友人と過ごす楽しいヒトトキ。

今回は生まれてから16年間を過ごした長崎県佐世保市にもちょこっと足を伸ばしました。

最近の佐世保バーガーブームですっかりハンバーガー伝来の地として定着。

ちょっとゴブサタしている間にバーガーショップの数が以上に増殖しておりました。

お盆休みにて途中から合流の旦那さまを従えて

「とりあえずはひかりに行かねば」

と老舗バーガーショップに足を運ぶも長蛇の列。

ブルースカイは夜7時半のオープンだし…」

そんな時、従兄弟の言葉をふと思い出す。

ミサロッソもおいしかったよ」

なんと、私が以前住んでいた場所から歩いて5分の場所にあった魚屋さんがバーガーショップになっていたのでした。

パパ(ホントの父です)に案内してもらって一路ミサロッソへ。

行列ゼロだったので早速オーダーしたら

「20分ほどお時間かかりますので、お車のナンバー教えてくださいね。出来次第お車までお持ちしますので。」

とのこと。

さすが米軍基地の町…アメリカちっくに車社会だということを再認識してしまいました。

30分ほどプチ市内観光をして戻ってくると巨大なベーコンエッグバーガーが「ちょっと遅かったね」的オーラを放ちながらお出迎え。

バンズは軽くグリルしてあって、ふわふわさくさく。

パティはもちろん分厚く、ベーコンも卵もバンズから溢れんばかりです。

ひと口ほおばると肉汁が口いっぱいに広がり、他の具材とソースのバランスもスバラシイ。

一緒にオーダーしたポテトもフレンチフライというよりはザ・ポテトフライという感じでどっしり重い。

中がほっこり外はさっくりで何だか嬉しくなるお味でした。

福岡に戻る前にちゃんぽん食べたりお土産のぽるとを買ったり。

ちなみにちゃんぽんは佐世保市役所裏にある状元楼がオススメです。

俗に言われるB級グルメ(個人的にはA級です)を満喫した1泊2日の佐世保旅行でした。

ちなみに従兄弟邸で毎年お盆に開かれる親戚・友達一同のBBQ大会にも参加。

肉厚ステーキだったり、お魚だったり、厚揚げだったり、餃子だったり焼けるものは何でも焼いちゃえ的な雰囲気がただただ懐かしい。

旦那さまが東京生まれの東京育ちということでみんなから

「こっちのステーキもこのリブも…、あ、この厚揚げもおいしかよ、あとは…ひらすば食べんね」

とにかく勧められまくっていたのですが、どうもコミュニケーションがうまくいかないようで

「魚みたいなんだけどひらすって何?」

とぼそっと聞かれました。

「ひらすって…ひらすじゃないの?あのすずきの親戚みたいな…」

みんなに聞いても

「ひらすはひらすやろ。」

で終了。

後から調べてみると私たちが言うひらすは関東で言うひらまさのことでした。

またひとつ賢くなってしまった32歳の夏。

今度だれかにこっそり教えてあげようと思います。


« しふくなヒトトキ | トップページ | Bar Radio in 南青山 »

コメント

ひらす。他の地方の人に通じん。
魚の名は地方によって全然違うよね。
クロダイ=チヌ、メジナ=クロ、グレ、甘鯛=グジあたりも。

投稿: TKC | 2007年9月 4日 (火) 09時55分

さすがTKCくん!
メジナにまでそんな呼び名があったとは…。
目からウロコの今日この頃です。

投稿: hana | 2007年9月 4日 (火) 18時31分

佐世保バーガー、食べたい!!
でも、遠すぎる!!
東京のおいしいバーガー屋さん教えて!

今年は、我が家も法事で佐賀まで行ってきたよ。
おじいちゃんとのコミュニケーションにはそれはそれは苦労したな。
50%以上、意味不明・・・って感じで(汗)

投稿: lani(ま) | 2007年9月 5日 (水) 21時37分

そうか、佐賀に行ってたからlaniくんが預けられてたのね。
呼子のイカは食べた??

佐世保バーガー食べて欲しいよ~♪
都内だと高円寺とか中野で見かけたけど、おいしいのかどうか…謎。

投稿: hana | 2007年9月 6日 (木) 23時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99315/16294807

この記事へのトラックバック一覧です: ひらすって…:

« しふくなヒトトキ | トップページ | Bar Radio in 南青山 »