« モツ論 | トップページ | ♪Happy Belated Girl's Day♪ »

みさきくん

小さい時はなぜかサッカー好きでキャプテン翼の岬太郎くんが好きでした。

「はなこはたろうと一緒でワンセット」

子供心にプレッシャーを感じつつの恋心を抱いていたのかと思いがちですが、実は岬くんという名前が好きだったみたいです。

あれから25年(ぐらい)…。

新橋の愛宕 酉はらさんでみさきくんとの再会を果たしました。

こちらのお店には某通信会社に勤めていた時の上司に連れて行って頂いたのですが、店構えから何ともステキ。

平面的な白木の外観に【酉はら】の文字がスポットライトとともに浮かび上がります。

内装も白木をベースにシンプル且つ暖かい雰囲気。

おされな外観と内装からか、見渡す限り女性のお客様ばかりで【オジサマloves新橋】度もかなりダウンです。

白金の酉玉と福わうちの両店主がプロデュースされたお店だけあってメニューも街の焼き鳥屋さんとはちょっぴり違います。

上司のオススメで串10本コースを頂いたのですが、なんとも個性的なラインアップ。

私たちの食べるスピードをみながら兄さんが1本ずつ串を焼いてくれるわけですが、その部位が背肝(腎臓)だったり、おたふく(胸腺)だったりとあまり聞きなれない部位ばかり。

そんな稀少部位の中にいました、みさきくんが。

みさきとは雌鶏のテール部分のことを言うみたいです。

ぼんじり(こちらは雄鶏のテール)とはまた違った食感で「雄と雌でこんなに違うんだ~」とびっくり。

ナイスみさきくんです。

大好きなそろばん(せせりのことで鶏の首肉)や金針菜(百合の蕾)も出てきて大満足。

一品料理も食べたかったのですが、結局焼き物だけですっかりおなかいっぱい。

唯一、食べることができたのが鶏わさですが、昆布で軽く〆てあり、ささみのねっとりとした食感に昆布の風味がプラスされて絶妙なバランスでした。

母的存在の酉玉さん、父的存在の福わうちさん、そして姉的存在の鬼わそとさんもステキですが妹分の酉はらさんもぜひ。

愛宕 酉はら
東京都港区新橋4-24-3 エムエフ新橋ビル1F
TEL: 03-5405-1120

美味しい焼き鳥を食べながらいろいろな部位もお勉強できておなかも頭も大満足。

そんな話をお友達にしていたら

「あれ?カマンベール風卵黄食べなかったの?白レバーのたたきは?プロポローネチーズは?」

どのお店にも人気メニューというものがあるらしく。

次回は事前予習をしっかりしてから本番に望みたいと思います。


« モツ論 | トップページ | ♪Happy Belated Girl's Day♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99315/40195017

この記事へのトラックバック一覧です: みさきくん:

« モツ論 | トップページ | ♪Happy Belated Girl's Day♪ »