« una voltaなイタリアン | トップページ | コルコル »

春のびる

新緑が目に美しい今日この頃。

ぽかぽかお天気の昨日、旦那さまのご両親とおばあちゃまが遊びに来て下さいました。

早朝からのお仕事でちょっとバタバタしつつも、土曜日に軽く仕込んでおいたお料理。

「あれもこれも…」と思いながら中途半端になってしまいましたが、何とかお出しすることができました。

Hotaruika

 

 「どうも旬のものです」




土曜日に張り切って生ホタルイカを買ってきたので、熱湯で30秒ほどボイルして、わけぎと一緒に玉酢味噌(卵黄を加えて作る玉味噌を使った酢味噌です)をかけていただきます。

茹でたてのホタルイカはちょっぴり甘くて、口の中でふんわりととろけます。

Beef

 

 「漬けられてみました…」




母憲子が送ってくれた牛頬肉をたっぷりのおネギやしょうがと一緒にボイルして味噌漬けにしました。

味噌漬けにすると水分が抜けてちょっと締まるので、とろとろ系の煮込みとはまた違った食感が楽しい。

Kobujime

 

 「今度は〆られてみました…」




これまた張り切って鯛を1尾買って来て半分は鯛めしに、そして残りの半分は昆布〆にしてみました。

さっとお酒で拭いたお昆布にほんの数時間挟んでおいただけなので「昆布〆と言えるのかしら」という感じですが、しっかりとお昆布の香りがしてちょっと安心。

最近はホントに物忘れがひどいので自分の覚書にと写真をささっと撮ったりするわけですが、結局このあとはまた食べて飲んでのほほんと撮り忘れてしまいました。

そんなこんなで頂いたお土産の写真でも。

Tea_02_edited

 

 「三姉妹です~」




リーフルさんのハーブティーで左から順にラベンダー、ローズヒップ、レモンピール。

このハーブティーと一緒にいただくのは…

Suzuya_edited

 

「ちょっと小分けられてます~」




鈴屋さんの甘納豆です。

虎豆に大福豆にうぐいす豆とビーンズラバーにとってはたまらないラインアップですがやっぱり鈴屋さんと言えばの…

Suzuya_01_edited

 

「くりっと栗甘納豆です」




小さい頃は母憲子が嬉々として与えてくれる甘納豆を見事にスルーしていましたが、日本を一時脱出してからは食べれない反動からか甘納豆ラバーに変身しました。

マロングラッセもいいけど栗甘納豆もね。

他にも色々と頂いたのですが、珍しいものが多かったので今度書かせて頂くことにして。

あ、でもこの子だけは…

Nobiru_3   

 

 「のびるです~」





凛々しい春の山菜のびるくんです。

実はお義父さまのご趣味はガーデニング。

今までにもかわいいサボテンやミントなどを分けて頂いたのですが、今回はのびるを持ってきて下さいました。

爽やかな春の陽気も一緒に運んできてくれたのびるくん。

「ちょっとだけ切って食べたい」衝動にも駆られましたが、あまりの凛々しさにそっとはさみを置く。

当分はのびるくんと一緒に春の訪れを楽しみたいと思います。


« una voltaなイタリアン | トップページ | コルコル »

コメント

華ちゃん
ブログいつも読んでます
4月23日の訪日のメール送ったんですが、届きましたか?
横浜で何人か集まって晩飯! 考えているんです
如何ですか?
園田

投稿: 園田 | 2008年4月 8日 (火) 01時43分

園田さん、コメントありがとうございますnote
メールはもちろん届いています!
私もすぐにご連絡したのですが…sweat01
もう一度メールしてみますねhappy01

投稿: hana | 2008年4月 8日 (火) 18時13分

こんにちは、金森です。


美味しそうッ!!

僕は、甘いものが大好きなんです。

投稿: 金森秀晃 | 2008年4月15日 (火) 19時42分

金森さん、コメントありがとうございます~note

甘いものがお好きな男性の方は貴重です(笑。

投稿: hana | 2008年4月18日 (金) 14時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99315/40802144

この記事へのトラックバック一覧です: 春のびる:

« una voltaなイタリアン | トップページ | コルコル »