« アフロなフレンチ | トップページ | 旬のご一行さま »

やっぱりブラジル

前回のTribes(トライブス)さんももちろんステキですが…

私の中でエスニック料理の代表格といえばやっぱりブラジル。

「ブラジル…、フェジョアーダー…、サウダージ…」

なんて思いながら悶々としていたらサンパウロ滞在時代にお世話になった方から突然のメール。

「訪日予定なのでみんなでご飯でも食べましょう」という嬉しい内容でした。

私が3度目の渡ブラを果たしたのは2004年1月中旬~3月中旬までの約3ヶ月間。

当初は友人に紹介してもらったサンパウロ内のレストランmeio kilo(メイオ・キロ)にてびっちり修行予定でした。

修行と言ってもやっぱりラテンな土地柄、スタッフのみんなも優しくてブラジル料理漬けの楽しくて仕方がない毎日を送る稲井華子当時29歳。

がしかし、突然「3度も渡ブラしててリオのカーニバルを見てない!」という驚愕の事実に気づき…

「お土産買ってくるから~」とスタッフのみんなに挨拶してさっくりリオツアーに参戦したのでした。

そのリオツアーで出会ったお友達にまたお友達を紹介してもらって…と様々なコトが不思議にリンクして、最終的にはブラジルだけにとどまらず、アマゾンやパラグアイ、アルゼンチンやペルーまで足を伸ばして色々な国の食文化を学ぶことが出来ました。

このお世話になった方は私のフシギリンクの中でもキーマン的存在でいわばサンパウロ日系社会のボス。

そんなボスを慕って10名以上の子供たち(現在33歳女子も含みます)が横浜・大口にあるGaucha(ガウシャ)さんに集合したのでした。

こちらは本場ブラジルさながらの美味しいシュラスコがアットホームな雰囲気とリーズナブルなお値段でいただけるお店です。

ご主人のガウショさんは南米滞在期間も長く、北ブラジルの料理を得意とされていますが、シュラスコもさすがの腕前。

当日もPalmito(パウミート:やしの若芽)のサラダに始まり、linguica(リングイッサ:ソーセージ)frango(フランゴ:鶏肉)、porco(ポルコ:豚肉)にpicanha(ピッカーニャ:牛のイチボ部分)など懐かしいブラジルの味が目白押し。

気づいたらカイピリーニャ(ブラジルのピンガというスピリッツとライムを使ったカクテルです)専門のバーテンダーなる方まで登場して、有機栽培のきび砂糖をたっぷり使ったあまーいカイピリーニャを久しぶりに頂きました。

甘いお酒が苦手な私ですが、ブラジルの思い出と共に完飲。

シンプルにシュラスコを食べたい!という方にはオススメです。

ステーキハウス ガウシャ
神奈川県横浜市神奈川区入江2-4-18
TEL: 080-5460-7432

子供たちの中には「来月からまたサンパウロの大学に行きます」なんて方や「ブラジルに赴任が決まりました」なんていう方も。

自分だってこれまでの人生、散々放浪して、散々好きな勉強をして、散々好きな仕事をしてきたにもかかわらず「うらやましい…」なんて思ってしまうあたりまだまだコドモ。

ブラジルへの思いが抜け切れず、お料理教室でもブラジル料理を作ってみたりして。

Brazil_02_edited

 

「一晩漬けられて焼かれました~」




frango assado(フランゴ・アサード)と言ってブラジル版グリルドチキンです。

Brazil_01_edited

 

「ブラジル版ねこまんまです~」




日本でいうお味噌汁的役割を果たしてくれるfeijao(フェイジャオン)という豆の煮込みです。

生徒さんに「これ、美味しいですね」と言われただけで有頂天の単純なインチキフードスタイリスト。

せっかく天職と思える仕事に出会えたので、ちゃんと日本に腰を下ろしてこれからもブラジル料理の素晴らしさをみなさんにお伝えしていこうと思います。


« アフロなフレンチ | トップページ | 旬のご一行さま »

コメント

ボスといわれるほど喧嘩強くないですが・・・・
時間忘れるほど楽しかったですね!

投稿: ボス、だ! | 2008年5月 2日 (金) 20時25分

はなちゃんとの ブラジル生活ほんとに、楽しかったでした。。一緒に行った旅行先でも、フードスタイリストならではの目線で食に関する旅の楽しみ方を知りました。それ以降、私の旅も、その経験を生かすことができ、2倍3倍も、楽しんでます。

今度、東京の方に遊びに行く予定です。

投稿: miyu | 2008年5月 2日 (金) 22時31分

>ボスだ!さま
まさか、読んで頂けていたなんてびっくりですcoldsweats01
本当に懐かしくて、楽しくて…heart02
次回訪日されるのを今から心待ちにしておりますshine

>miyuちゃん
miyuちゃんとのブラジル生活は本当に楽しかったよ~heart01
miyuちゃんと出逢えた事が私のブラジル滞在ターニングポイントscissors
ホントにいつも感謝感謝なのです
今から会えるの楽しみにしてるね~wink

投稿: hana | 2008年5月 3日 (土) 14時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99315/41021110

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱりブラジル:

« アフロなフレンチ | トップページ | 旬のご一行さま »