« 2009年12月 | トップページ | 2010年6月 »

あけまして産まれました!

新年おめでとうございます。

と気づいてみればCafe Hana放置が3ヶ月も続き、2010年に突入して本日はお雛祭り。

そして、私事ですが2010年1月1日に元気な男の子を出産しました!

年越し蕎麦を食べたあたりから陣痛が始まり…元旦の初日の出とともに私たちに会いに来てくれたベビー。

大らかに育って欲しいとの願いから「雄大(ゆうた)」と名付けました。

「なんてかわいいのかしら~」と親バカ振りを発揮していたらもう2ヶ月も経ってしまい、自分でもびっくりです。

今もぐっすりと眠る姿を見ながら「かわいすぎる」と思わずにんまり。

この調子だとCafe Hanaはまだまだ放置されてしまいそうです。

ゆーたんと過ごす時間の楽しさから料理もぱぱっと作れる食材を色々と活用中。

退院の日は水を注ぐだけで食べる事が出来るアルファ米を使ってお赤飯を炊いてみました。

Cimg0967

ふっくらもちもちでいつものお赤飯と遜色ない炊き上がり。

最近は色々と便利な食材がたくさんあって有難い限りです。

おめでたい繋がりで福岡の祖母が承天庵(じょうてんあん)の承天饅頭を送ってくれました。

Cimg0969

丹波のつくね芋を使った皮はもちもちで白は上品な漉し餡、紅は白いんげんに柚子の風味がふんわり美味しい柚子餡です。

実家から徒歩5分の日本のお饅頭の発祥の地である承天寺の名前を持つ由緒正しいお店です。

Cimg0975_2

大振りなお多福もほっこりできるお味。

おめでたい時のおめでたい料理やお菓子って何だか嬉しい。

ゆーたん共々、本年もよろしくお願いいたします。

| コメント (6) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年6月 »